大空間2Fリビングの家

神奈川県厚木市

暮らしの中心となるリビングダイニングを2階にレイアウト。オープンにつながったアイランドキッチンや最高4m高の勾配天井が、さらにゆったりとした雰囲気を演出します。

外観のカラーリングは、1階のインテリアイメージに合わせたダークブラウン。間口が広いため、住宅街の中でも存在感のあるファサードです。駐車スペースは2台分を確保しました。
玄関扉は雨の日でも濡れにくいように、一歩奥まった位置に配置しました。
玄関にはシューズインクロークと下足入れを設け、十分な収納を確保。
小屋裏収納からリビングダイニングを見下ろす。南西側に3つの窓を連続して配置することで十分な採光と開放感を確保。窓ひとつ一つが独立しているので、各窓を開け閉めすることで換気や通風が自由に調節できます。
勾配天井は木の温もりが感じられる3本の梁がアクセントに。小屋裏収納へはスケルトン階段でアクセスします。
ベビーカー等も収納できるオープンなシューズインクローク。
ランドリースペースを兼ねた広い脱衣室。
1階メインルームは14.5帖。2部屋へのリフォームにも対応。
アイランドキッチンは使いやすさだけではなく、リビングとの一体感も高めます。
木目調のアクセントパネルがアクセントになります。

採光と開放感をコンセプトに

本邸は、一定期間自社のモデルハウスとして活用することを前提に設計・施工を行った住宅です(2018年10月販売済)。

現地は小高い丘の上に広がる住宅街。建設地は2面接道の角地という恵まれた条件を備えており、この土地ならではの採光や開放感を活かすことをコンセプトにプランニングを行いました。 プランでの大きな特長となるのは、勾配天井により、大きく開放感を高めた2階リビングです。東西南北すべての方角に窓を設けた4面開口により、リビングやキッチンなど、部屋のどこに居ても自然の光が感じられます。キッチンは、リビングとひとつにつながったアイランドタイプを採用。ダークトーンのスタイリッシュなカラーリングは、この空間のアクセントとしての役割も果たしています。

勾配天井は最も高いところで4m高。北側にはリビングダイニングが見下ろせるオープンな小屋裏収納を設けました。小屋裏収納は10帖と十分な広さを確保しているので、ライフスタイルにあわせて多目的に利用が可能です。さらに本邸ではリビングや居室のほか、廊下や玄関など住まいの各所に収納スペースを設けました。脱衣室・ランドリースペースはバルコニーに隣接させることで、洗った衣類をすぐ干せる効率的な家事動線を確保。脱衣室は室内干しにも配慮しているので、洗濯の負担を大きく減らすことができます。

ベッドルーム等のプライベート空間は1階にレイアウト。メインルームは14帖の広さを確保していますが、将来的には2つの部屋へのリフォームにも対応しています。また玄関ホールの一角には手洗いを設置しており、トイレ利用後のほか、帰宅後にすぐ手を洗うことができます。

十分な採光と開放感にあふれた2階リビングプランにより、のびのびとした暮らしやすさが実感できる本邸は、ゆったりと過ごしたいご夫婦はもとより、小さなお子さまものびのびと成長できる空間です。