オーダーハウス&リフォーム
01 基礎 ベタ基礎

基礎 ベタ基礎

建物の底板一面を鉄筋コンクリートで支える基礎(耐圧盤)を採用しています。

02 基礎 基礎パッキン(ロング)

基礎 基礎パッキン(ロング)

特殊構造の換気スリット+防鼠材(先端シボリ)で、床下の湿気を効率よく排出します。
住宅の荷重を基礎全周で受けるので、さらに安心です。

03 工法 木造軸組工法

工法 木造軸組工法

日本で古くから発達してきた伝統工法(でんとうこうほう)を簡略化・発展させた構法で、在来工法(ざいらいこうほう)とも呼ばれています。

04 制震 ダンパー

制震 ダンパー

国土交通大臣認定壁倍率取得の制震ダンパー。
世界初の金属流動を利用した次世代型の木造住宅用制震ダンパーです。
揺れ幅を最大85%低減させ、湿度変化や速度変化には依存しません。

05 断熱 ウッドファイバー

断熱 ウッドファイバー

木質繊維断熱材で、環境・健康に対応した次世代エコ断熱材です。

06 外断熱 ネオマフォーム

断熱 高性能グラスウール(マグオランジュ)

通常の高性能グラスウールと異なり、室内側に防湿フィルム(50ミクロンのポリエチレンフィルム)が付いており、外壁側には湿気を逃がす穴が開いています。

07 断熱 高性能グラスウール(マグオランジュ)

外断熱 ネオマフォーム

ネオマフォームは、髪の毛の太さほど(100ミクロン未満)の微細な気泡構造を持ちます。
発泡ガスは、断熱性が高く、環境にも配慮した炭化水素。
素材はフェノールという熱に強い樹脂でできています。

08 サッシ アルジオ

外部建具 アルミ樹脂複合サッシ

アルミと樹脂のメリットをあわせ生かし、独自の構造と技術を結集して、高い断熱性はもちろん暴風雨を寄せつけない耐久性も徹底的に追求しました。
さらに開閉のしやすさ、お手入れの簡単さなど、人への思いやりを細やかに実現したハイスペックサッシです。

09 屋根

屋根 遮熱シート

表面の反射層により、日射で温められた屋根材からの輻射熱を反射し、野地の温度上昇を抑制する“遮熱ルーフィング”。
屋根材とルーフィングの間に空間ができる屋根に使用します。

スーパーシート

外壁 遮熱シート

スーパーシート(遮熱タイプ)は結露と雨の浸入を防ぐのはもちろん、外壁材の放射熱を遮断します。
VWFS50は外壁材の放射熱をアルミ蒸着膜で反射、躯体の断熱効果を高めます。

*注文住宅のため、ご要望・ご予算・プランにより異なり、あくまでも標準仕様の一例となります。